生命保険の加入方法 ~基本~

生命保険の加入方法が分からない人は、意外に多いのではないでしょうか?

生命保険に加入する前には、決めなければいけないことがあります。
・誰に対する保障なのか
→被保険者
・誰が保険料を支払うのか
→契約者
・誰が保険金を受け取るのか
→保険金受取人

そして、どれくらいの保障が必要なのかを考えます。
それは遺族の生活するお金、子供を育てるお金、将来貯蓄できるであろう金額、今現在の貯蓄額など、様々です。
それらをすべて大まかに計算してみて、≪いつ、誰に≫
そして≪どの程度の保障が必要か≫を考えましょう。

そしてまずは、一箇所だけではなく複数の会社のパンフレットを見てみると良いです。
そうする事で、自分の希望に近い保険のプランが見つかると思います。
また、他人に聞いてみたりして評判を聞くのもいいでしょう。
また、直接お話を聞く時は何点か注意して聞いてみます。
・保障内容をしっかり把握し、それを伝えてくれるか
→自分から質問をして、それに対して適切な回答をくれるのか
・メリットだけではなく、デメリットもきちんと話してくれるのか
→自信のある会社はデメリットまで詳しく話してくれます
・入院、怪我などの特約の説明までしてくれているか
→きちんと確認しないと後々困ることがある
・自分の保険に対する意見を述べているか
→私は自社のこのプランに対して、ここは良いと思うがこっちはあまり良くないと思うなど説明を聞いて、自分が納得できれば契約しましょう。
あまり、金銭的に無理をせずに長続きさせるのが保険加入の成功の秘訣です。

また最近は固定の保険会社に所属しないフリーな立場ののファイナンシャルプランナーの保険相談が無料で受けられるサービスがあります。
生命保険加入を検討する時はその無料保険相談を利用すると広い視点で各社の保険を検討できて良いかもしれません。
生命保険加入を検討中で保険相談を利用するなら保険相談なせ無料なの?もご参考にするとよいでしょう。

自動車免許は合宿免許がいいんじゃない?
自動車免許を取得するなら合宿免許。旅行気分で友達と気軽に自動車免許を取得♪

コメントは受け付けていません。