生命保険 保険金請求の手続き

生命保険に加入していて「もしも、万が一」があった時どうやって保険金を請求するのでしょうか?
その時になったら慌ててしまい、上手く請求できない場合が多々あるそうです。
そうならないために、予めどんな時に保険が適応されるのか保険証券や保険約款に目を通しておくことが大切です。
保険金は普通、こちらから請求しないと、もらえません。
しっかり手続きをしないと支払った保険料が無駄になってしまいます。
そしてコトが起こったら下記の手順で行動します。

①契約者か受取者が保険会社に電話をしましょう。
(書類などの説明を受けます)
②必要な書類を保険会社に提出します。
③保険会社が保険金を受け取れるか否か判断してくれるので待ちましょう。
④保険金を受け取ります。

これで、保険金の受け取りは完了です。

保険金請求しても、受け付けられない場合は、いくつかあります。
・保険加入後1~2年以内に自殺してしまった時
・契約者のことを故意に死亡させて保険金を貰おうとした時
・戦争等で死亡してしまった時
・犯罪、死刑等で死亡してしまった時
その会社によっては若干ちがう場合もあります
☆保険関連サイト
保険加入よもやま話

借金相談 過払い相談の話題
借金相談 過払い相談など「お金を返せない」と悩むなら1日も早くプロに無料相談

 

コメントは受け付けていません。