保険(掛け捨て)のメリット、デメリット

掛け捨ての生命保険に加入している人は多いのではないでしょうか?
このタイプのメリットとデメリットを知って賢く自分にあった保険に加入しましょう。

~メリット~
一番はやっぱり≪保険料の安さ≫です。
他のプランよりも、目に見えて安いのが掛け捨てタイプの特徴です。
なので、掛け捨ての生命保険に入っている人が多いのが現状です。

主契約は、とてもシンプルでそれだけでは不安・・・と思っている人も問題はありません。
オプションとして自分が付けたいと思う物を付けられるからです。
金銭的な事を考えながらも充実したプランに出来るというのが掛け捨てタイプの生命保険の最大のメリットと言えます。

~デメリット~
これは、いくつかありますがまず1つ目は生命保険が満期になっても満期金が出ない事です。
途中で解約をしてもそれまでかけていた保険料が戻ってこないことが多いです。

2つ目は、更新の時に、保険料が高くなってしまうことがあります。
この事を保険会社の担当者がきちんと説明していないというケースがよくあるので自分で詳しく調べておくか、自分から直接聞いて説明を受けておく事が重要になります。
最終的にどこまで高くなるのか、把握しておきたいところですね。

つまり、何にしても、自分が納得するまでとことん調べたり聞いたりすることが大切です。
都合の悪い事は言わない保険外交員は多いのでなんとなく分かったから、と契約してしまうと後悔してしまう事があるかもしれません。

生命保険に加入するなら生命保険 相談 無料サービスがお勧めです。保険ってひとことで言ってもいろいろあるんですよ。保険相談無料ならもご参考に。

借金相談 過払い相談
借金相談や過払い相談など無料相談ならこちら

コメントは受け付けていません。