搭乗者傷害補償保険 | 任意保険

あなたは搭乗者傷害補償保険と言うのを知っていますか?
搭乗者傷害補償保険とは、自動車の任意保険の一種で事故を起こした車に乗っていた人、皆に対する保険になります。
この保険は、あまり知らないと言う人が多い保険ですがとても良い保険の内容なので頭の片隅に入れておいてください。

搭乗者傷害補償保険は車に乗っていた人皆が保険金をもらえます。
また、自賠責保険や搭乗者傷害補償保険以外の任意保険からも保険金がもらえる場合がありますが、それとは別に契約をしているのでもらえる保障額は「自賠責保険や他の任意保険+搭乗者傷害補償保険」ということになります。

怪我や入院の日数も関係してくるので幾らくらいもらえるとは言いがたいですが平均してみると1千万円程度が普通のようです。
たまに、事故にあえば絶対に保険金がもらえると勘違いをするひともいるようですがそんなことは無く、あくまで怪我をしていたり亡くなってしまった場合にだけ対応してくれる任意保険です。
また、搭乗者傷害補償保険は加害者からの損害賠償金をもらったりしてもそんなことには関係なく保険金を貰う事が出来ます。
一発免許で免許を取得した人は事故率が高いそうです。転ばぬ先の杖ですから車の任意保険は加入しておいた方が良さそうです。

☆保険関連サイト
保険の泉